« Parallels Desktop for Mac RC (build 1898) | トップページ | vodafone 「デュアルパケット定額」を改訂。これってデータ通信定額? »

SoftBank 13.54。私的注目機種は705NK(N73)とX01HT

SoftBank(旧vodafone)から携帯電話の秋冬モデル13機種54色が発表になりました。vodafoneサイトのプレスリリースにある記者会見ビデオを見ましたが、一度に発表する品揃えとしては国内キャリアの中で過去最高であるそうです。また、今日発表できなかった2機種10色の隠し球があるため、実際には15機種64色になるそうです(ひょっとして、隠し球ってiPod携帯ですか?)。

現在、私が使用している携帯は702NK(Nokia 6630)です。vodafoneが出しているNokiaの携帯としてはつい先日出たばかりの804NK(Nokia N71)がありますが、6630で慣れてしまったストレート型ではないこと、OSがS60 3rdになってアプリインストールの認証が厳しくなったことから、機種変更は控えていました。

しかし、今回は機種変更してもいいかなと思える端末のラインナップです。個人的に気になっているのは、705NK(Nokia N73)とX01HTです。N73は縛りの厳しいS60 3rdであるものの、ストレート型、QVGA液晶、3.2Mのカメラ、WebKitベースのPCブラウザなど機種変更するには十分魅力的です。

一方のX01HTはOSがWindows Mobileベースですが、個人的には以前にPocketPCを使用していたこともあり、Missing Sync for Windows Mobileを使用すれば、Mac OS XのiCalやアドレスブックの同期、ソフトのインストールも問題ないことが分かっていますので、当然機種変更の候補に挙がってきます。また、X01HTにはIEEE 802.11b/gのワイヤレスLANが搭載されていることも魅力的です。

また、もう一つ考慮したい点は、Bluetooth A2DPプロファイルによるワイヤレスで音楽やPodcastを聞けるようになるかどうかです。N73のS60はバージョンが3rdになった今でもA2DPには非対応です。一方、X01HTのWindows Mobileのバージョンはおそらく2005だと思われますので、A2DPが利用できるはずです。

それでは、サイズ的にはどうでしょう。X01HTは写真のイメージから少し大きいのではないかと想像していましたが、そうでもなさそうです。

702NK(6603)    110×60×20.6mm
705NK(N73)     110×49×19mm
X01HT            112.5×58×21.95mm

この様に、現在使用している6630とほとんどサイズは変わらないため、違和感はないのではと想像しています。

いずれにせよ、これらの新機種が店頭に並ぶのが楽しみです。

|

« Parallels Desktop for Mac RC (build 1898) | トップページ | vodafone 「デュアルパケット定額」を改訂。これってデータ通信定額? »

携帯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181807/12078441

この記事へのトラックバック一覧です: SoftBank 13.54。私的注目機種は705NK(N73)とX01HT:

« Parallels Desktop for Mac RC (build 1898) | トップページ | vodafone 「デュアルパケット定額」を改訂。これってデータ通信定額? »