« デプロイメント記述子を省略できる条件は? | トップページ | Travelstar HTS541616J9SA00のベンチマーク結果 »

MacBookの内蔵HDを160GBに交換完了!

なかなか市場に出てこなくて、ずっと待っていたSATAの160GB HD (HGST Travelstar HTS541616J9SA00, 160GB, 5400rpm) が先週末ぐらいから入手可能になったため、早速購入。本日無事純正のHD(Seagate ST96812AS, 60GB, 5400rpm)と交換完了しました。MacBookは内蔵ディスクの物理的な交換がとっても簡単ですし、システムのバックアップリストアもrsync_hfsのおかげでとても簡単です。

以下に、私が行った手順を紹介します。

  1. rsync_hfsを使ったshスクリプトで、内蔵HDの内容をバックアップ用の外付けFirewire HDに丸ごとバックアップ(IntelMacならUSBの外付けHDでもOKだと思います)。ここで、バックアップ用HDのボリュームの「情報を見る」で「ボリューム上の所有権を無視」にチェックが入っていないことを確認することに注意
  2. MacBookをシステム終了して、内蔵HDを新しいHDに交換。
  3. バックアップ用の外付けHDを接続し、1.でバックアップしたシステムで起動(optionキーを押しながら電源を入れ、ブートメニューが現れたら外付けディスクアイコンの"EFI boot"を選択)
  4. 立ち上がったら、ディスクユーティリティで内蔵HDを「Mac OS 拡張(ジャーナリング)」でフォーマット。ここでも、内蔵HDが「ボリューム上の所有権を無視」しない設定になっていることを確認
  5. rsync_hfsを使ったshスクリプトで、今度はバックアップした外付けHDの内容を丸ごと内蔵HDにリストア

以上です。

なお、ステップ2.で引っ張りだした後のHDにねじ止めされているディスクマウンタを付け替えるには、トルクスドライバ(T-8)が必要になりますので、ご注意ください。

私が使用しているrsync_hfsのスクリプトは、Beginning OSXのページでたちゃなさんが紹介しているものとほとんど同じもので、~/bin/rsync_osx というファイル名で保存しています。

sudo rsync_hfs -a --eahfs --delete --progress \
--exclude="/dev/*" \
--exclude="/.vol/*" \
--exclude="/Network/*" \
--exclude="/automount/*" \
--exclude="/Volumes/*" \
--exclude="/private/tmp/*" \
--exclude="/private/var/launchd/*" \
--exclude="/private/var/run/*" \
--exclude="/private/var/tmp/*" \
--exclude="/private/var/vm/*" \
--exclude="/.Trashes/*" \
--exclude=".Trash/*" \
--exclude=".Spotlight-V100/*" \
--exclude=".TemporaryItems/*" \
--exclude=".hotfiles.btree" \
        "$1" "$2"

バックアップするときは、

$ rsync_osx / /Volume/BackupHD

で、外付けHDからブートした状態でリストアするときは、

$ rsync_osx / '/Volume/Macintosh HD'

みたいに使います。普段はホームディレクトリしかバックアップしないので、

$ rsync_osx /Users /Volume/BackupHD

です。

今のところ快調に動作しています。

ただ、1つだけ小さな問題が。2.5inch SATAの外付けドライブケースがまだどこにも売ってないようなのです。そのため、取り出した60GB HDは暫く引き出しの中で眠ってもらうことになります。

|

« デプロイメント記述子を省略できる条件は? | トップページ | Travelstar HTS541616J9SA00のベンチマーク結果 »

mac」カテゴリの記事

コメント

MacBookのHDを160GBに換装しようと思ってWebを見ていたらこちらのブログにたどり着きました。で、2.5inch SATAの外付けドライブケース売ってました。ご参考までに。
http://kakaku.com/item/05395010478/

投稿: Lao | 2006年8月14日 (月) 10時45分

Laoさん、
情報ありがとうございます。早速注文してみようと思います。

Laoさんのホームページ「写真アジア」拝見いたしました。
素敵な写真を見て、アジアの文化に魅了されます。

投稿: javaflavor | 2006年8月14日 (月) 11時47分

はははっ。
ホームページおわかりになりましたか。
ご訪問ありがとうございました。<(_ _)>
Travelstar HTS541616J9SA00へと以前のiBookの大変さが嘘のような簡単な換装を終えKHU250S買ってみました。
USBの電源供給用のYケーブルを使わなくてもちゃんと使えてます。
ご報告まででした。

投稿: Lao | 2006年8月19日 (土) 18時38分

内蔵HDの交換でたどり着きました。
「突然、電源が落ちる」に悩まされappleに修理に出し戻ってきましたが、原因不明(症状未確認)で内部の調整をし、念のため
HDをフォーマットしました。とのこと。念のためならしないでほしかった。システムバックアップの方法も参考にさせてもらいます。

投稿: 3nob | 2006年9月 4日 (月) 15時25分

3nobさん、
コメントありがとうございます。
私のMBも昨日、電源落ち問題で入院となりましたが、そのときに内蔵HDをフォーマットするかもしれない件について、サインしました。
予めバックアップはとってありますが、できれば初期化してほしくないですね。
そういえば、Genius BarでMBの管理者パスワードについては何も聞かれなかったので、検証するつもりなら初期化されてしまうのでしょうかね。

投稿: javaflavor | 2006年9月 4日 (月) 19時23分

参考にさせていただきました。
ちなみに10.4.8では-Eがきちんと動作しますね。

http://naotake.fs-output.com/2007/01/macbook_hd.html
からTB打たせていただきました。
(HTTP error: 500でこけたっぽいです)

ありがとうございました。

投稿: naotake | 2007年1月14日 (日) 01時51分

私もTravelstar HTS541616J9SA00を買ってMacBookに取り付けようとしたら、コネクタ部の電源部分(針のようなコネクタ)がありません。これって、初期不良でしょうか?

投稿: mechny | 2007年4月13日 (金) 02時26分

travelstar160GBに交換しました。
MacBookハードディスク交換手順を図で解説しています。
メモリ交換についても公開しています。

投稿: macde100 | 2007年10月 8日 (月) 18時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181807/11056203

この記事へのトラックバック一覧です: MacBookの内蔵HDを160GBに交換完了!:

» MacBook HD交換 [naotakegymnasium::mt]
rsyncがリソースの扱いに対応したので、 管理者権限があればサックリと稼働中の... [続きを読む]

受信: 2007年1月14日 (日) 01時48分

» MacBook HD交換 [naotakegymnasium::mt]
rsyncがリソースの扱いに対応したので、 管理者権限があればサックリと稼働中の... [続きを読む]

受信: 2007年1月19日 (金) 16時52分

« デプロイメント記述子を省略できる条件は? | トップページ | Travelstar HTS541616J9SA00のベンチマーク結果 »