« Switch from Fink to DarwinPorts | トップページ | デプロイメント記述子を省略できる条件は? »

DarwinPortsのXEmacsを日本語入力可能にする

私のメインのテキストエディタはxemacsです。
DarwinPortsからもxemacsはインストールできるのですが、muleとXIMが有効化されてないため、日本語入力ができません。
DarwinPortsには、CannaもFreeWnnもありませんが、とりあえずXIMを有効にすれば、kinput2.macimから日本語入力可能になるので、この方針で行きます。
本来なら+muleなvariantsを用意すべきなんですが、それはまた別の機会に。
まず、http://ftp.xemacs.org/packages/にアクセスして、必要なパッケージをダウンロードしておきます。面倒なら以下の全部入りパッケージをダウンロードします。

 http://ftp.xemacs.org/packages/xemacs-mule-sumo.tar.gz
http://ftp.xemacs.org/packages/xemacs-sumo.tar.gz

上記のパッケージをディレクトリ/opt/local/lib/xemacs/に展開しておきます。

$ sudo mkdir -p /opt/local/lib/xemacs
$ cd /opt/local/lib/xemacs
$ sudo tar zxvf ~/Desktop/xemacs-mule-sumo.tar.gz
$ sudo tar zxvf ~/Desktop/xemacs-sumo.tar.gz

次にxemacsのPortfileに記述されたconfigure.argsに--with-muleオプションを追加します。muleを有効にすると、自動的にXIM有効化もチャレンジしてくれるため、修正はこれだけで十分です。以下に修正箇所を示します。

$ cd /opt/local/var/db/dports/sources/
$ cd rsync.rsync.darwinports.org_dpupdate_dports/editors/xemacs/
$ sudo cp Portfile Portfile.orig    # オリジナルをバックアップ
$ sudo vi Portfile                  # Portfileを編集
--- Portfile.orig       2006-06-10 08:45:30.000000000 +0900
+++ Portfile    2006-06-18 21:23:10.000000000 +0900
@@ -38,7 +38,7 @@

configure.args --with-dialogs=athena --with-widgets=athena --with-athena=3d ¥
                --without-postgresql --without-ldap --with-sound=none --pdump ¥
-               --site-prefixes=${prefix} --with-tty
+               --site-prefixes=${prefix} --with-tty --with-mule

後は普通にportコマンドを使ってxemacsをインストールです。

$ sudo port -v install xemacs

もし、kinput2.macimのインストールがまだでしたら、こちらもお忘れなく。

$ sudo port -v install kinput2-macim

以上です。

【追記】xemacsの最新のport、バージョン21.4.19から標準でmuleを有効にすることができるようになりました。詳しくは、「MacPorts(DarwinPorts)のXEmacsを日本語入力可能にする(2)」を参照ください。

|

« Switch from Fink to DarwinPorts | トップページ | デプロイメント記述子を省略できる条件は? »

mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181807/10944208

この記事へのトラックバック一覧です: DarwinPortsのXEmacsを日本語入力可能にする:

« Switch from Fink to DarwinPorts | トップページ | デプロイメント記述子を省略できる条件は? »